カートリカバリーでできること

カゴ落ちメール

カゴ落ちユーザーへ自動カゴ落ちメール配信
最短15分後からカゴ落ちユーザーに対してメール配信を行うことができます。
ステップメール配信
時間帯を変えて複数のメール配信設定が可能なため、経過時間に応じた適切なメッセージを配信できます。
レスポンシブHTMLメールエディタ
マルチデバイスに対応したレスポンシブHTMLメールを簡単に作成できます。初期設定されたテンプレートがあるため、すぐにメール配信を開始できます。
HTMLメールのエクスポート/インポート
レスポンシブHTMLメールエディタで作成したHTMLをエクスポートし、他の配信時間帯やテスト環境用管理画面で作成したリカバリーメールを本番用管理画面へインポートすることができます。
購読解除設定
購読解除URLをカゴ落ちメールに差し込むことで、メールを受け取りたくない場合に、ユーザ自身で購読を解除することができます。
プレビュー表示
作成したカゴ落ちメールがどのように表示されるか事前に確認することができます。
テストメール配信
作成したカゴ落ちメールに対してテストメールの配信が可能です。
配信停止時間帯設定
カゴ落ちメールの配信を停止したい時間帯を任意で設定できます。
差出人メールアドレスの設定
差出人メールアドレスを任意で設定できます。
グローバル対応
カゴ落ちメールはUTF-8に対応しているため、各国言語での配信が可能です。
在庫連動
在庫切れの商品はカゴ落ちメールの配信を停止することができます。

カゴ落ちリマーケティング広告

商品データフィードの自動生成
カゴ落ちした商品情報から自動的にデータフィードを生成、DSPと連携します。
各DSPとの自動連携
用途に合わせて複数のDSPを利用し広告を配信することができます。

カゴ落ち解析

リカバリーレポート(機会損失レポート)
任意の期間で、カゴ落ち件数、金額といった機会損失レポートが確認できます。
リカバリーレポート(メール配信効果レポート)
任意の期間で、配信数、開封率、クリック率、CV率といったメール配信効果レポートが確認できます。
リカバリーレポート(リカバリー効果レポート)
任意の期間で、リカバリー率、リカバリー金額、リカバリー商品といったリカバリー効果レポートが確認できます。
カート内トレンド
本日のカゴ落ち状況がリアルタイムで確認できます。また、過去1週間のカート内の情報を確認できます。

その他の機能

テスト環境用管理画面とタグ発行
テスト環境用の管理画面とタグ発行ができます。
英語対応
オーナー画面は英語表示にも対応しています。
充実のサポート
専属スタッフ、エンジニアが導入からクリエイティブ改善支援まで、幅広くサポートします。

まずは無料のフリープランで
自社サイトのカゴ落ち状況を確認しませんか

無料カゴ落ち解析をはじめる

カゴ落ちメール+広告機能を最大2ヶ月間無料でお試しできる

無料トライアルはこちら

サービスに関するご質問は、お気軽にお問い合わせください

ビジネスパートナー制度についてのお問合せはこちら